今日は病院へ。

今回は点滴がない!!ハッピー!!

採血だけだったんですが、腕で失敗されて手の甲から取りました😂

 

あと生理が2ヶ月来ていなくてですね。

先生にコロナ→帯状疱疹で辛かった話をしたら、大変だったね、免疫が下がってるのかもね、と言われました。

 

帯状疱疹中、白髪が6本見つかりストレスがかかっていたんだな、、と思いました。

もう少しで2ヶ月経ちますが、未だに帯状疱疹の痕が残っており美白クリームを塗っております。

毎週毎週「はい、綺麗になってるね、続けてね」で終わる。

本当に綺麗になっているのか不安です。

2週間とかひと月に1回でいいのでは、、とも思う。

ぼちぼち治していきます。

 

 

 

9月の最初の頃だったんですが、

3日程前に耳の後ろがとても痛く、なかなか寝られないようになったので調べてみたら、後頭神経痛っぽいな、、と思い

近場の脳神経内科に行ったのですが、初診は脳腫瘍の事やらを話して、握力を計ったり耳の聞こえ方が違うかどうか検査したり。

 

握力は両方32程度だったのですが、驚かれました。普通の女子にしては握力がすごいと、

高校の時は40以上ありましたよ〜。え〜凄い!等と言って場が和む。

 

で、最後に耳の腫れがあるのかどうか確認の為採血しますね。明日結果を聞きにで採血して終わり。

 

次の日、腫れはなしでした。

鎮痛剤やら胃薬を渡されて終わる。

 

で、その日の夜、お風呂に入っていると顎の下になんかぶつぶつがあるのを発見。

出来物かな〜程度に思っていたんですが、翌日首の左側にぶつぶつが広がっている、、

ので皮膚科に行ったのですが、帯状疱疹だね、来週また来て。と言われ飲み薬と塗り薬を処方されました。

帯状疱疹なら1週間ぐらいで良くなるかな〜と思っていたのが甘かった、、

 

肌に衣服や何かが触れたり、くしゃみをしたりびっくりした程度でビリビリッと電気が流れるような痛みがあり、左耳にも広がったようで火傷したような熱さと痛みでした。

あと目眩が起こり左耳が聴こえづらくなる。

 

上記の事を翌週皮膚科で話したら、帯状疱疹で神経がやられてるかもしれないね、耳鼻科にかかってみて、と言われました。

その皮膚科が6つの病院と1つの薬局が入っている建物なので、すぐ皮膚科へ。

 

検査した結果、

「皮膚科の先生の言う通り神経がやられてるかもね。入院するかもしれないし、皮膚科に迷惑をかけたくない。

紹介状を書くから、〇〇さんがいつも通っている大きい病院で診てもらうか、私達の方で治療するかだね。まあ普通は紹介状書いて診てもらうんだけどね、普通はね。」

と言われ、最終的には紹介状を書いて貰う事になりました。

 

言ってる事は分かるけど、他に言い方があるんじゃねーのクソ野郎とイライラして自宅で首の瘡蓋を剥がしてしまう😇😇😇

 

紹介状を持って行って薬を貰って良くなりつつあります。

もう1ヶ月経つのに首の周りがビリビリ痛いままで、どの体勢で寝ても痛くて寝れず、果たしていつ良くなるのか、、

 

下記帯状疱疹の画像です。

耳鼻科に酷い帯状疱疹と言われたので見たくないよ!という方は一番最初の飼い猫のあちゃんのかわいい寝顔を見て癒されて下さい。

 

 

 

 

f:id:roccaxxx:20231005153916j:image

天使

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:roccaxxx:20231005153909j:image
f:id:roccaxxx:20231005153919j:image
f:id:roccaxxx:20231005153906j:image
f:id:roccaxxx:20231005153913j:image

↑瘡蓋を剥がした後

 

水疱瘡めっちゃ増えてて不安だと思ったけどなんとかここまで来た。

この間主人よりコロナをうつされ、弱った免疫により帯状疱疹になったんじゃないか、という母の助言。

確かにな〜治ったらお祓いに行こうと思います。

 

 

 

 

 

 

この間は病院へ行ってきました。

 

まず採血をして、それからMRI

点滴は代わらず失敗して3回目の手の甲で成功しました。

1回目が抜いたり刺したりが長くて痛い、、2回目はあまりにも激痛で「い〝ッ!」と言ってしまいました😭

 

それから脳外科で診察。

脳腫瘍発症から5年経ったから、今度から3ヶ月ごとではなく4ヶ月でいいよ。

MRIの造影剤も2回に1回ぐらいにしよう。

 

と言って貰えてめっっっっちゃくちゃ嬉しかった!!!!!!!

なんで毎回こんなめちゃくちゃ痛い思いをしてお金を払わなきゃいけないの(金額面もそこそこかかる)、とずっと思っていたので、期間が伸びただけでももの凄く嬉しい、、

 

最近戸建てに引っ越したんですが、移動が結構大変で、通勤時間に当たるので満員電車で身動き取れずぎゅうぎゅうだったのでそれが減ったのもよかった。

通院が伸びたおかげで少し楽になりました。

 

 

 

 

 

昨日はいつもの病院へ。

朝一採血なのですが、肘窩を見てもらった所見えないし細くて私には打てないから手の甲で、、と言われ手の甲で採血🤤

 

その後MRIだったのですが、通常打ってくれる人だとうまく入らないので毎回先生を呼ばれます。

で、先生に打ってもらったんですが、まず手首から。

 

めっっっっっっっちゃくちゃ痛い!!!!!!!

今まで点滴を打ってきた中で1、2を荒そう痛さでした。

前も書いたけど肉を抉られてる感覚。

↓点滴の針って長いじゃないですか。

f:id:roccaxxx:20230426174936j:image

これを刺して押したり引いたりぐちゃぐちゃされて結局入らず、、3回目でやっと入りました。

MRI終わって針抜く時に別の方から「ごめんね、ぐちゃぐちゃやっちゃったから青くなると思う。うまく入ったか微妙だから、明日腫れてきたら近くの病院へ行ってね」

 

はぁ^ ^ ^ ^ ^

分かりました^ ^

 

そして脳外の診察は異常なし。

内分泌科の先生は今回より担当が変わったのですが、採血結果は好調。

橋本病じゃないと他の病院から言われたのですが、、と聞くと橋本病ではありませんが甲状腺機能低下症ですね。

と言われる。

まあ先生が違うから仕方ないのか。

引き続き薬を飲むといった所で解決しました。

もの凄く疲れた、、

 

 

 

 

 

紹介された病院に2回行ってきました。

とにかく混むと評判だったので、初診は8時受付着で向かう。

9時オープンで受付は6時から。

3時間かかりましたね!

 

まあ以前かかってた評判の先生がそれぐらい診察の方々に時間をかける人だったから、慣れたもんです。

まず診察から入り、事情を話しそれから採血と超音波検査。

結果は1週間後。

初診はそこで終わり次回へ繰り越しでした。

 

で、1週間後再診察。

 

TRAb(甲状腺を刺激する自己抗体)とTSAb(TRAbと同じ自己抗体)の値がいくつかによるけれど、その他の数値を見る限りは橋本病ではないのではないかと返答される。

飲み薬はそのままでOK。

それぐらいならどこのお医者さんでも分かると思いますけどね、とちくりと言われる^ ^ ^ ^ ^ ^

 

TRAbとTSAbを調べるための採血をして終わり。

今後は元の病院で診察を受けることに決まりました。

 

 

 

 

 

 

2日に渡って元JAZZ研の人6人とグランピングしてきました!

ありがたい事に車を2台出してもらいまして。

 

SAとかに寄っていたら5時間程かかってしまった。

 

コストコ行ってスモアに挟むチョコを買ったりご飯を食べたり。

着いたのは夜でしたが、内装がめちゃくちゃお洒落でした。。

 

f:id:roccaxxx:20230209115753j:image
f:id:roccaxxx:20230209115757j:image
f:id:roccaxxx:20230209115803j:image
f:id:roccaxxx:20230209115806j:image
f:id:roccaxxx:20230209115750j:image

 

晩御飯にバーベキューをして、お風呂に入りに行って、男性部屋にお邪魔して裏UNOをやったりして、とても楽しかったです。

 

次の日の朝ごはんはフレンチトーストを焼く。

パンが凄く美味しかった。

 

お昼はさわやかに行ったのですが、2時間待ちだったので残念ながら諦めスカイウォークへ。

吊り橋怖かったな〜、その後2チームに分かれてセグウェイ班と動物ふれあい班に分けて現場へ。

動物癒されたな〜ずっとそこにいたかったぐらい。

 

で、帰り道。

夜になってしまったので、温泉に寄って晩御飯を食べて無事駅へ送ってもらいました。

先輩方が運転して下さって、本当に疲れただろうに何も言わず感謝です。。

楽しい旅行でした!